2006年08月24日

天国でお昼寝。

IMG_0072.JPG筋肉痛、顔の皮剥け、さらに勢いづいた日常の変化・・・と、 富士山効果を楽しんで(?)いる 古田です!!

みなさん、富士山登山では、いろいろお世話になり、また素敵な時間と空間をご一緒していただき、ありがとうございました。

みなさんがお鉢巡りを楽しんでいる時、私は一人で郵便局に行ってきました。帰ってくると、三人が気持ち良さそうに岩盤&日光浴をしていたので、途中合流しました。

雲の下の齷齪した現実生活を忘れさせるような、ゆったりとした時間が流れていました・・・・

日本一太陽に近いお昼寝。

貰ったのは、強烈な紫外線だけではなく、
自分の中の、今までどうにもならなかった部分の大切なスイッチを開かせるキッカケもいただきました

さて、 ホノルルへむけて、体力強化しなきゃ

そして、今回の体験を肥やしに、おいしい羊羹つくらなきゃ

みなさんの今後のより一層のご活躍を楽しみに!!!
posted by harry at 11:55| Comment(40) | TrackBack(10) | 富士山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

上にあがると見えるもの@みきお

IMG_1661.JPGこんにちは!
週末は楽しい時間をありがとうございました。

みなさん、自宅や職場に戻って数日たちますが
どんな変化がありますか?


「わたし、少し顔が変わったんです♪」
月曜日、ハリーがいいました。
見ると、確かにふっくら優しい顔をしている。

自分で気づくのが素晴らしいし、
自己申告するが彼女の素直ないい所(笑)

さらに嬉しいのは、この三日間
ハリーの気づきがたくさん伝わってくること。

イラストレータという仕事柄PCの前に座ることが多く
運動不足になりがち。
わりと頭で考えがちでだったのが、お尻が”かるく”なった(笑)

「とにかくやってみる」という部分が出てきました。
これは、ホノルルマラソンに出た後と同じ感覚。

例えば、昨日はオフィスのすぐそばでお祭り。
「え〜、ホントに踊るんですか??」といいつつ
いっしょに盆踊り踊りました☆

二人ともヘタだったろうけど、楽しかった〜♪

ご来光、雲海とキレイな景色がたくさん見えた。
帰ってきたら、今まで気づかなかったことが見え始めました。

みなさんも、自分やまわりの
ちょっとした変化に
目を向けてみては♪ (←自己申告大歓迎☆)


僕自身は、スタミナ不足を痛感。
早実の斉藤くんを見習って、今年後半は足腰を鍛えます!

では、みなさん
これからもよろしくお願いします。


posted by harry at 16:17| Comment(2) | TrackBack(2) | 富士山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

見ると聞くとは大違い。高萩徳宗


高萩です。

皆様、お疲れ様でした〜。
痛いですね、足と顔が。

足はもちろん筋肉痛。
そして痛いのは「顔」。

頂上で渡辺さんと山本パパと一緒に“夢の大の字”
渡辺さんは横でいびきかいていましたが、
ものすごい「紫外線」に、あっという間の顔焼け。

これも登頂の良い記念になりました。

ご参加頂いた皆様、2日間の中でどの瞬間が
いちばん感動しましたか?

私は初日、8合目の山小屋について「江戸屋」の
文字が見えたときかなあ。
posted by harry at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士山感想@早川

朝日!こんにちは!富士登山、楽しかったですね。
未だ興奮さめやらず(^_^;)勢いのまま感想など書いてみます。

私はけっこう潔癖症で(去年まで手袋生活を10年してました)考えすぎで頭でっかちというところがあったので、今回の登山は新鮮でした。
歩く→お腹へった→食べる→歩く→トイレ行きたい→トイレ行く→歩く→疲れた→休む→歩く→いよいよ疲れた→寝る→起きる→歩く とか今回のそういう感じ。
何このシンプルさ。何もアタマ使ってません。ただ登頂という目的のためだけにカラダを動かす。
頂上に近づくにしたがって何か、いよいよ身もフタもなくなってきたと言うか「生きもの」っぽくなってきた?もっと言うと「けもの」とでも言うのか。ただ生きる、というだけの存在というか。
自分の肉体と精神が同じところから発しているというか。つながった? バカでも大丈夫だ、というか。

登山後に自宅で鏡を見たら、ちょっと顔が変わっていました。
登っている間じゅうハーハーフーフー言ってた(始終口の周りの筋肉を動かしてた)のが良かったのでしょうか?口の周りのたるみやホウレイ線がなくなって多少若返った感じです。顔全体があがった。
美容にも効く!!!いいな登山。
もちろん紫外線ケアは必須ですけど。手の甲と胸元はウッカリ日焼け止めをし忘れたので赤くなっちゃいました。ずっと手の甲を上にしてストックを持ってたので、やっちゃったのですね。ホント注意が必要です。襟元は暑くてもずっとタオル巻いておけばよかったのかも。

登山はズルができません。頭がいいから登れるとか、おバカは登れないとかってこともありません。
ヒラも社長も、頭のよい人もそうでない人も、どんな人も、ただ、ただ歩くのみ。
ただ、一歩一歩、足を動かし登るのみ。

カラダが目覚める。ふだん使っていない筋肉が使われる。
着地地点が斜めになっていたら、そこに踏み込んでも倒れないようにバランスを考えて足を下ろす。
段差が急なら、先につかめるものを探してしっかり手でつかんでから重心を移動する。
フーッとたくさん吐いて少し吸う呼吸。上に行くにつれて、息は苦しいけどカラダは軽くなる。

ガリガリで体育3でスポーツテスト級外の私にも、富士山を登る力は蓄えられていたという驚き。
人間は意外と体力がある。普通に生きられていれば、だいたいのことはできる。

用心しすぎて荷物をたくさん持つと、自重がありすぎて疲れる。
何も準備ナシでいくと、身軽だけどイザって時に困る。
(でも、準備ナシでも意外となんとかなる方が多いなあ)(私はそのほうがいいなあ)
人生と同じ。

次はもっと軽くできるなあ。皆で寝るから寝袋もいらない。そのぶん皆とわけるオヤツを買おう。
手袋は薄手で大丈夫。衣類は綿はダメ。着替えもお化粧道具も、最低限しかいらない。
しかし、ストックは2本必要(笑)!!!
posted by harry at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最初に読んで下さい(^^)/

こんにちは!早川です。
富士登山メンバーの皆さん、お疲れさまでした&ありがとうございました!

情報共有の場として、ブログをレンタルしてみました。
感想をシェアしたり皆さんで次回計画(モンゴル?)を練ったり、
はたまたホノルルへの準備をたくらんでみたり…と、
多機能(笑)に皆で活用できたらいいな〜と考えております♪

★全体告知などは「お知らせ」、各イベント関連記事は「富士山」など
カテゴリを選択して投稿してください。
(該当がなければ上部バーの「記事カテゴリ」から作成できます)

★投稿タイトル末尾を「@お名前」にするとわかりやすいです。

★運営ルール等で良案あれば、こちらを編集して追加して下さい。

よろしくお願いします(^o^)/
posted by harry at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。